インフルエンザを予防したい 4つの対策方法とは 予防料理も紹介

菌

こんにちわ、主婦まるりんです。

わたしの娘は5歳の幼稚園児、
かわいいときですね。エヘッ(゜_゜>)


そんな幼い娘の健康を管理してあげられるのはやはり親です。
これから、インフルエンザが流行る時期。


どのようにしたら予防してあげられるのでしょうか。
有効な対策方法はないかと模索してみました。


ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

インフルエンザになりたくない


先日、タミフルのおそろしさを知ってしまいました。

前回の記事
タミフルは子供が飲んでも大丈夫?インフルエンザ大流行にむけて

なので、なるべくインフルエンザにはかかりたくない~~~。


予防接種は有効というけれど、
接種してもインフルエンザにかからないというわけではないんですよね。


以前、テレビで偉そうな人がこんなことを言っていました。

「医者が予防接種を受けたほうが症状が軽くなる。というのは嘘なんですよ」


ということを聞いたのです。
しかも、インフルエンザの予防接種はなにやら体によくないものがたくさん入っているというニュースなどをよく見かけるんですよね。


なんだか不安なのでうちは予防接種を受けていません。
そこで、子供が防げる対策方法を調べました。


インフルエンザを予防する4つの対策方法とは


やはり、基本的なことが大事なんですね。

それは、

  1. 規則正しい生活
  2. バランスのよい食事、とくにビタミンDが大事!
  3. 十分な睡眠をとる
  4. 正しい方法で手洗いをすること

特に、規則正しい生活・食事・睡眠は免疫力を高めるうえで重要なのです。

それでは、詳しい詳細について見ていきましょう。

対策方法の詳細


規則正しい生活


同じ時間に起きて、同じ時間に寝る!

ついつい寝る時間が遅くなってしまうことって多いですよね~。

ただ、寝るのは多少遅くなっても朝起きる時間を毎日同じにすれば
体内時計がリズムを調整してくれるのです。

休みの日でも同じ時間に起きることが大切なんですって(・.・;)
ウッ、自信ないっ。


休みの日は遅くまで寝かせていたので、、、気を付けなくてはっ。


バランスのよい食事


いろんな食材をとることはやはり大事なんですが、

ビタミンDを意識してとるのがいいらしい!!

~ 東京慈恵会医科大学 浦島充佳先生の研究からも、冬の間ビタミンDを摂っていた子供は摂っていない子供に比べ、インフルエンザ発症率が半分近くまで抑え込まれたという結果が判明しています。 ~



そこで考えてみました。
子供にあげやすいサプリメント的なものはないかと。。

ビタミンDが入っているものとしてパパゼリーが良さそう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

○【指定第2類医薬品】パパゼリーADプラス 160粒
価格:1429円(税込、送料別) (2016/11/22時点)


楽天ショップに飛びます


ただ、よく見るとパパゼリーにも副作用ってあるんですね。
知らなかった。
副作用に敏感すぎかしら、、。

そこでビタミンDが豊富な食材はなんなのでしょうか。

魚・きのこ なんですね。

魚ときのこ
サケやサンマなどの魚・シメジなどのきのこにビタミンDは豊富みたいです。
卵にも含まれています。

魚やきのこを使ったメニューを積極的に取り入れていきたいですね。


私が美味しそうだな~と思ったメニューをクックパッドから紹介しますね。


秋鮭ときのこでガリバタサーモン
鮭ときのこの料理 引用元:http://cookpad.com/recipe/2590154#share_other



秋の味覚・秋刀魚ときのこの炊き込みごはん
さんまときのこの料理 引用元:http://cookpad.com/recipe/4167811#share_other


簡単そうで美味しそうですよね~(*^。^*)


ちなみにビタミンDは、日光を浴びることでも体の中でつくられます。
天気の良いお休みの日は午前中に散歩をするようにしたいですね。



朝に光を浴びれば、体のリズムも整うしビタミンDもつくられる!
一日30分ほど散歩をすれば体力もつく!

朝の散歩は一石三鳥ではありませんかっ(笑



十分な睡眠をとる


園児に必要な睡眠時間は10~13時間といわれています。

うちは寝る時間の目標が21時なのですが、
いつも大体22時になってしまうんですよね(-.-)


朝は7時に起きるので20時に寝たほうがよさそうです。

寝る時間を早められるように努力したいと思います。

正しい方法で手洗いをすること


感染経路は手からの感染が一番多いんです。

しっかりと菌を洗い流すには正しい方法で15秒かけて洗う必要があるんですって。

正しい洗い方を紹介しますね。



勉強になります!



まとめ


予防するには親の努力がかかせないということを痛感いたしました(+o+)


食事に気を付け、同じ時間に寝る、しっかりと睡眠を確保してあげるのは大事ですね。


なんとか、がんばるぞ~~。

コメント

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました