フリマ出品とは 手数料はある?ヤフオクと他社を比較チェック!

こんにちは、主婦まるりんです。

ネットの世界はどんどん変化してゆきますね。


ヤフオクもひとつ変化があったようですよ。

ヤフオクは主婦にとって手間はかかりますがありがたい存在です。
私もたくさんお世話になっております♪

フリマ出品とはどんなサービスなんでしょう。



どのくらい手数料がかかるのかが気になる所。


詳しく見ていきましょ~~~!

スポンサーリンク

フリマ出品とはどんなサービス?


フリマ出品とは、
オークション形式ではなく即決価格で出品・落札できるサービス。


オークションとは違って、
すぐに売ったり買ったりすることができちゃいます。

オークションのように落札期間まで待つ必要がありません。

出品や落札が簡単な所もいいんでしょうね!


ヤフオクでは以前から即決価格というのはありました。

その即決価格をまとめたものが、
※ワンプライス出品というサービスになっていたのですが、
今回はその名称がフリマ出品に変更になったとのこと。

※ワンプライス出品は2016年6月にスマホアプリ限定で会費無料にて即決価格の出品ができる機能を開始していた。


前からあったサービスなのですね。

さらにパソコンやスマホなど、
どの端末からでも無料で利用できるようになったのが変わったポイントなのですっ☆

フリマ出品スマホ画面
フリマ出品パソコン画面
ヤフオクはきっとメルカリのフリマアプリに対抗しているんでしょうね!

正直、私もヤフオクよりメルカリを使う頻度が増えていました。


ヤフオクの可愛いCMも配信されているようです。

ブライス人形を使うとは、けっこうインパクトありますね。
お人形が可愛いです(*^。^*)



ヤフオクのフリマ出品の手数料が気になる


フリマ出品者は、商品が落札されたとき商品代金の10%が手数料となります。

ライバルのメルカリに価格をあわせてきますよね~~~ニヤッ。謎のほほえみ。


ヤフープレミアム会員であれば販売手数料は8・64%なんですって。

でも、会費が月に税別462円かかるんです。


ヤフーショップの利用頻度があまりなければ
プレミアムになるメリットはあまりないかもなと感じています。

他のフリマアプリと比較してみたよ


やっぱりなるべくお得な所を利用したいですよね。

でも、それぞれいい所・デメリットなどあるんですよね~。
違いをチェックしてみましょう♪

ヤフオク

ヤフオク! 利用者数NO.1のオークション、フリマアプリ
ヤフオク! 利用者数NO.1のオークション、フリマアプリ
無料
posted with アプリーチ


  • 販売手数料:10パーセント

  • 振込手数料:無料 
    事前に簡単決済に口座を登録し、売上があるとすぐに入金してくれる。

  • 特徴:規模が大きいので商品が売れやすい。
    フリマ出品となってどんな感じになるのでしょうか!
  • メルカリ

    フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
    フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
    開発元:Mercari, Inc.
    無料
    posted with アプリーチ


  • 販売手数料10パーセント

  • 振込手数料: 一律210円(但し1万円以上は無料)

  • 特徴:手数料はかかるが、一番利用者が多いフリマアプリ。
       そのため、売れやすいし・商品数がたくさんある。
  • ラクマ(元フリル)

    フリマアプリ フリル -手数料無料の簡単フリマアプリ
    フリマアプリ フリル -手数料無料の簡単フリマアプリ
    開発元:Fablic, Inc.
    無料
    posted with アプリーチ


  • 販売手数料:無料

  • 振込手数料: 一律210円(但し1万円以上は無料)

  • 特徴:フリルはメルカリと同様に手数料がかかっていたが、楽天に買収され手数料が無料となった。
       無料なのでお得だが、メルカリよりは利用者が少ないため売れにくいかも。

  • まとめ


    個人的におすすめなのは、やっぱり無料であるラクマでしょうか。


    急ぎで売りたい~~~というときには、
    メルカリ・ヤフオクのフリマ出品がいいかもしれませんね。


    売上を現金化したときに、
    ヤフオク以外では1万円以上を売り上げないと振込み手数料がかかります。

    すぐに入金がほしいときはヤフオクがいいですね^^


    あなたならどれを利用しますか?


    フリマアプリをかしこく使って、
    不要なものはどんどん現金化していっちゃいましょ~♪

    コメント

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    タイトルとURLをコピーしました