菜波の国籍は?cancamきっかけのインスタ、ドリブル動画はコレ!

バスケットゴール 画像

バスケ姿が美しいと、話題になった菜波さん。
そのチャーミングな姿からcancamの専属モデルさんに。

SNS投稿動画から採用されるのは初めてなんですって。

凄い時代ですね~。
新世代ですね~。

今回は、
そんな菜波さんの気になる国籍。
バスケのドリブル動画について紹介していきます。

スポンサーリンク

菜波はハーフで国籍は?

父親はイラン人、
母親は日本人、

のハーフなんですよ。

では国籍はどちらなのでしょうか。

調べてみても情報は見当たりませんでしたが、

国籍ってなかなか複雑な問題があるようですね。

ハーフの人の場合、
生まれながらに2つの国籍の場合があるんだとか。

相手国の規制や両親の希望も絡んでいたり。

父方のイランの国では、父系優先血統主義で、
父親の血統を重んじる傾向があるようなんです。

決まりとして日本では、
成人以降は2重国籍が認められていないとのこと。

22歳までに国籍の選択を迫られるそうです。

菜波さんは、
現在20歳なのでどちらを選ばれるのか気になる所です。

または、すでに国籍が決まっているのでしょうか!?

菜波がcancamに出るきっかけ

 


菜波さんは、やはり昔からの美女だったようで、
小学校時代に、なんと100件以上もスカウトを受けてきたんですって!!

凄すぎですね!

そんな菜波さんはバリバリの体育会系女子に育ちました。

中学・高校とバスケに専念していたのです。
その頃の髪型はベリーショート。

可愛いでしょうねぇ!

そして、
きっかけとなったのは誰でも気軽に投稿できるインスタがきっかけとなったのです。

2018年の3月にそのきっかけとなる動画は投稿されました。

菜波さんがバスケでドリブルをする姿!

すると、可愛い!美しい!とバズったんですね~。
美し過ぎるバスケ女子と拡散されたのです

本人もその反響にすごく驚いたよう。

そのタイミングで、
CanCamの室長の目にとまり、専属モデルに決まったんです。
また、ちょうど動画時代を象徴するモデルを探していたとのこと。

おまけに身長は168センチで、8頭身なんです~、菜波さん。

室長さんはこう語っています。

バスケットで鍛えられた体幹とバランス感覚、
そして抜群なスタイルのよさが、モデルとしての限りない可能性を感じさせてくれます。

見ている人を幸せにしてくれる笑顔で、CanCamをより盛り上げてくれると確信しています

インスタで話題。バスケのドリブル動画はコレ!

 

インスタ動画の再生回数は228万回も再生されたそうです。

その動画はこちらです。


可愛いっ!
笑顔がいいっ!

バスケシューズや、
ユニフォームもしっかりきまっていますよね。

CanCam専属モデルの人達

現在、cancamで活躍されているモデルさん達を紹介します。

中条あやみさん


堀田茜さん


松村沙友理(乃木坂46)さん


楓(E-girls)さん


女優やアーティストさんも専属されているんですね!

中条あゆみさんも同じハーフで、
個人的にとても似ている気がします。

菜波さんは大学に通いながら、モデル活動をしていくそうですよ^^

モデルとしての覚悟

菜波さんのモデルとしての覚悟は半端ないですよ。

バスケを引退したあとは、
整体に行ったり、
ダイエットで6キロも減量。

筋肉質な体系をモデル体型にチェンジする努力をされているそうです。

また、菜波さんはcancamへの意気込みをこう語っています。

「今後はいろいろなことに貪欲にチャレンジして、女の子の憧れとなるモデルになりたいです」

まとめ

菜波さんの国籍についてや、
CanCamへのきっかけ、
バスケのドリブル動画について触れていきました。

これからどんどん魅力的に成長いくこと間違いなしですね!

今度、3/30に横浜アリーナである東京ガールズコレクションにて、
ランウェイデビューも決まっているそうですよ。

コメント

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました